サイトデザインを良くして見やすくする

主力商品を分かりやすくする

ネットショップでまず明確にしたいのは主力商品は何かという点です。サイトを開いてもメインとなる商品が分からないと興味を失って引き返してしまうこともあります。せっかくサイトまで来てくれた顧客を逃がさないためにも、主力となる商品と最新商品をアピールすると良いでしょう。アピールといっても他の商品と同じでは分かりにくいため、一目で引きつけられるようなデザインを採用します。商品名はインパクトあるデザインに、説明書きは箇条書きにしてパッと分かるように構成します。そうするとメイン商品に目線がいきやすくなり、簡潔で分かりやすい文章にすることで他の商品を見たいという欲求も湧き出てきます。こうすることで集客力アップも期待できるでしょう。

人気商品や売れ筋商品を区別する

毎日サイトをチェックする顧客もいますが、隙間時間を使ってチェックする人にとっては、時間が経つとサイトの内容や商品の変化に気づかないこともあります。そこで便利なのが人気商品や売れ筋商品は他の商品と区別することです。人気商品はサイト利用者の興味がある物を示しているため、何に興味を持っているのかが一目瞭然です。売れ筋商品は一定期間に売れた商品を限定して紹介しているため、季節などによって内容も異なります。そしてこれらの商品をランク付けすれば更に目に付きやすくなります。そして人気商品や売れ筋商品の情報は、トップ画面に掲載することが重要です。トップ画面は顧客が一番最初に見る画面なので、誰の目にも留まるようによく見える場所に掲載すると良いでしょう。